MacBook Proのスリープ機能からの復帰で外付けSSDが認識されない不具合

MacBookProと外付けSSD

MacBook Pro with Retina Display Late2013を使い始めて1ヶ月弱経ちましたが気になる不具合?っぽいのが出てきた。

USB接続されている外付けSSDをつけたままスリープに入れると復帰した後に外付けSSDが認識されなかったり、そのせいかどうかは分からないが本体の挙動が異常に重くなって強制的に電源を切るしかなくなってしまう事が数回起こった。

外付けSSDケースは
センチュリー シンプルBOX2.5 USB3.0 SATA6G ブラック 2.5インチSATA-HDDケース CSS25U3BK6G

その中のSSDは
インテル Boxed SSD 335 Series 240GB MLC 2.5inch 9.5mm Jay Crest Reseller BOX SSDSC2CT240A4K5

普段は快適に動作しているものの、ふっとスリープ状態に入れた場合に固まる現象が発生してしまう
MacOSX 10.9 Mavericksとの相性なのか、そもそも外付けケースは関係なく別の要因が発生していてそこが起点となって外付けケースの認識を外してしまい、アプリケーションを固まらせているのかもしれない。

あんまり強制終了はさせたくないので長時間使わない時は通常シャットダウンするに限るかな