Excel(エクセル)がダブルクリックしても開かない時の対処法 – その3

catch_office

エクセルファイルが開かない場合の対処法を過去2回後紹介しました。

・エクセルやワードファイルがダブルクリックしても開かない時の対処法
・Excel(エクセル)がダブルクリックしても開かない時の対処法 – その2

3回目となる今回は『開いているのに開いているように見えない』という状態です

開いているように見えないですから『開かない』が正解ですね


まずは状況から

こんなエクセルファイルがあります
エクセルが開かない01

このファイルがこんな風になっている状況です
エクセルが開かない02


普通に見えいてるエクセルファイルを閉じてエクセル本体だけにした場合の画像も用意してみました
エクセルが開かない03

もう1度、エクセルファイルが開いていないように見えている画像です
エクセルが開かない04

違いが全く分かりません
『開いていない』としか見えようがありません。

【復旧】

では原因と正常に表示させる方法です

開けていないと思ってしまうファイルを開いた状態でリボンを確認。
[表示]を開きます。
エクセルファイルが開かない05

[ウィンドウ]に注目してください
エクセルファイルが開かない06
ウィンドウの部分で【再表示】が表示され、【表示しない】がグレーになっていればここが原因です。

【再表示】クリックすると
エクセルファイルが開かない07
開いているファイル名が選択された状態でダイアログが表示されますのでOKを押下します。
すると本来の正常な姿でファイルの中身が確認できるようになります。

リボンにある【ウィンドウ枠の固定】機能の横に【表示しない】があるので押し間違えた可能性が高いです。
ウィンドウ枠の固定機能は現在選択しているシートに対しての機能なので、シートを非表示にさせそうな機能ですが実際はブック全体に影響する機能になっています。
故意に操作していなければ思いもよりませんし、こういう機能があることをどれくらいの人が知っているのでしょうか。

再表示する際のダイアログに『表示するブック』とあるのだからウィンドウじゃなくてブックにすればいいのにな

開かない原因は他にもあります。
この対処法でもダメな場合は他のページも参照してみてください
エクセルやワードファイルがダブルクリックしても開かない時の対処法
エクセルがダブルクリックしても開かない時の対処法 – その2