AWSでEC2を新規に構築する場合の初期設定手順

AWSでEC2を構築するときの初期設定手順です
WEB用サーバーとしてApacheとPHP、Mysqlをインストール
EC2インスタンスの立ち上げ、SSHでの接続は難しくないので手順は飛ばします

1.パスワードの変更

初期のユーザーが『ec2-user』となっているので

rootのパスワードも変更しておきます

2.サーバーの文字コードの変更

サーバー文字コードが英語になっているので日本語に変更します
メリットはターミナル画面の言葉が日本語になるくらいで絶対にしておいた方がいわけではありません

3.サーバーのタイムゾーン設定

サーバーのタイムゾーンが日本時間になっていませんでのこれはやっておいた方がいいです

時間の確認

4.yumの更新

PHP5.6を入れるためにyumをアップデートしますが、単にアップデートするよりもyumを一旦クリーンしてからアップデートした方がよさそうです

5.Apacheのインストール

Apache2.4をインストールします

httpdのバージョン確認

httpdのサービス開始とサーバーを再起動しても自動にサービスが起動するように設定する

6.PHPのインストール

PHP5.6をインストールします

オプションは必要なものを指定します

PHPのバージョン確認

PHPのINFO情報を確認

PHPのタイムゾーンを設定

php.iniファイルを書き換えたのでApacheを再起動します

7.MySQLのインストール

MySQL5.5をインストールします

オプションは必要なものを指定します

MySQLのサービス起動と自動起動の設定

Mysqlのrootパスワードを変更

Mysqlのバージョン確認はMySQLにログインします


これで一通りの設定は終了
この時点のイメージバックアップをとることをお勧めします